日々のなんとかしたいをなんとかするブログ

物を減らして、家事を減らして、ミニマルライフを目指します。

【アラフォー白髪対策】花王「リライズ」を使った感想。これは本当に次世代型白髪染め…かもしれない。

こんにちは、ヒビコです。

 

ワタクシ、アラフォー。40代。

白髪歴は軽く10年超のベテランです。

同年代の友人より白髪は多いと自負しております。

 

今までの白髪染め遍歴は、

こんな感じ。↓

 

美容院でカラーリング

 ↓

自宅でヘナ

 ↓

自宅で花王「リライズ」←今ココ

 

そう、

ここ数年、

ヘナが、私の白髪染めの最終結論!!

と鼻息荒く語っていたのですが。

www.hibinan.com

そして実際、

今でもヘナは素晴らしいと思っているのですが。

(髪が丈夫になる、アレルギー起きない、低コスト)

 

最近、手軽さにおいて、

ヘナをはるかに超えるカラー剤に出会ってしまいました。

 

それが、

花王の「リライズ」

です。

 

今日は、

 

花王「リライズ」を使った感想!

とにかく気に入った!

でも気になる点もちゃんと書きます!

 

ということで、

お伝えしていきたいと思います。

 

花王「リライズ」とは

花王「リライズ」は、

洗い流すトリートメント方式の白髪染めです。

 

f:id:hibinan:20190412094403j:image

 

 

 トリートメント方式って…

よくあるやつ…

(そしてあんまり染まらないやつ…)

 

とそっとページを閉じそうになっているアナター!!

どうかもう少しだけこの記事を読んでください!!

 

先に、先に結果を載せよう!

私の白髪はこんな感じで染まりました。↓

 ↓

 ↓

 ↓

注意!この下、私の白髪写真あります!

見たくない方は、お約束の高速スクロールでお願いします!

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓
f:id:hibinan:20190401162948j:image

 (写真ヘタですいません…。スマホで一生懸命撮りました…。)

 

使用前(上)は、

前回のヘナ染めから2カ月以上放置した状態。(なかなかひどい)

 

それがリライズをお風呂でちょちょいっと塗って流すこと数回で、

下の写真くらいに染まりました。

 

感想としては、

 

なにこれ、超簡単…!!

パァァァァァァァァ…(目の前が開ける音)

 

でした。

 

というわけで。

リライズについてもう少しちゃんと説明してみると…。

f:id:hibinan:20190412094637j:image

 

 

【花王「リライズ」の特徴】

〇お風呂で塗って放置後→流す、というトリートメント方式のヘアカラー 

〇シャンプー後、水気を切った髪に塗って5分放置後、洗い流すだけでOK

〇着色成分は100%天然由来の「黒髪メラニンの元」。(ジアミン系染料不使用)

〇髪が傷まない

〇臭くない

〇髪色は、だんだん色づく(最初は3回連続使用を推奨)

〇色は黒、グレーのみ(茶系はない)

 

なんか文字ばっかりですみません…。

 

気になる方は、

ぜひ一度、リライズの公式ページをご覧ください。↓

www.kao.co.jp

写真もいっぱいで、

これを読むのが一番わかりやすい!と思います。

 

花王「リライズ」、私の使い方

ここからは花王「リライズ」の、

私の使い方をご紹介します。

 

ほぼ基本的な使い方通りなのですが、

何しろ面倒くさがり&ズボラな上に、

普段子供(2歳)と風呂に入っている私…。

 

カラーリングは

とにかく短時間勝負!

 

なるべく時間と手間のかからないようにやっております。

 

【花王「リライズ」、私の使い方】

1.お風呂でいつも通り髪をシャンプーで洗う

2.乾いたタオルで頭をしっかり拭く

3.手もしっかり拭いて、「リライズ」を素手にとり、ササッと髪の毛に塗る

4.湯船につかりながら5分以上放置

5.シャワーでよく流す

(その後、トリートメントなどもせず、終了)

 

説明書を守っていないのは、

手袋を使っていないということでしょうか。

(本来は手袋を使用するよう書いてあります)

 

確かに素手で使うと

少し手や爪が黒くなってしまいます。

(特に爪が落ちづらい)

 

私は、

髪の毛にリライズを塗布する時に、

なるべく爪側が染料に触れないよう、

手のひら指の腹をメインに使うようにして塗っています。

(意地でも手袋は使わない)

 

それでも爪に縦線ぽく黒い色素がついてしばらく落ちないことがありますが、

気にしない方向でやっております。(ズボラ爆発)

※もちろん、面倒でない方は手袋を使うのが確実です…。

 

リライズの良かった点

リライズを使ってみて良かった点は以下の通りです。

 

1.ちゃんと白髪が染まる

これ、いちばん大切ですよね。

どんなに手軽でも染まらなければ意味がない…!

 

リライズはだんだん白髪に色がついていく染料なので、

最初の1回ではあまり効果は分かりません。

正式な使い方でも、

最初は、続けて3日使うことを推奨しています。

 

私は、

 

1日目:全く染まった気がしない

2日目:全く染まった気がしない

3日目:急に染まった!

 

という感じでした。

そして、染め残したところが気になったので、

4日目も部分的に使用して、

最初の使用を終了しました。

(最初の写真がその時のものです)

 

その後は1週間に1度くらい、

思い立ったときに染めています。

 

コツとしては、

きちんと使う量を守ること!です。

私は最初使う量が少なすぎました。

量をケチると染まりが悪いです。

 

こちらは公式の使い方説明なので、

一度見ておくと失敗がないと思います↓(約2分)


花王 リライズ Rerise白髪用髪色サーバー 使い方 おふろで簡単!

 

2.とにかく簡単

お風呂に入りながら、

素手で塗布できて、

(しつこいですが、本当は手袋を使った方が良いです)

放置時間5分で、

白髪が染まる。

 

って最高じゃないですか???

 

セルフで白髪染めをされている方だったら、

この簡単さ、

涙が出るほどうれしいはず…。

 

3.常に綺麗な状態でいられる

思い立ったときにすぐ染められる

のがリライズの良いところ

だと思います。

 

美容院でのヘアカラーや自宅でのセルフカラーは、

 

染めた日が白髪ゼロで黒髪ゲージ100(ウッキウキ)だとすると、

2週間後にはちょっと白髪が気になりだして、ゲージ80

1ヶ月後にはかなり白髪が気になりだして、ゲージ60

 

ウッカリ2ヶ月経った日には、

「お願いだ…私に髪を…髪を染める時間をクレーッ!」

もう瀕死のゲージ20(赤ランプ点灯)

 

みたいになってしまいます。

(あくまで私の場合)

 

それが、

リライズを使い始めてからは、

常に黒髪ゲージ100~80くらいでいられる!

白髪のことがずっと気にならないって最高ネ!

 

私の場合、

風呂で猛スピードで適当に染めていることもあって、

正直に言えば、

時折染め残した白髪が見つかることもあるのですが、

 

それでも、精神的にすごくラク!!!です。

染め残しもすぐにまた染めればいいしね…。

 

4.髪が傷まない

ジアミン系カラー剤とは異なり、

何回染めても髪が傷まないというのがとても良い。

 

そういう意味では長年愛用していたヘナに近いものを感じています。

 

使っても髪が傷まないからこそ、

いつでも気楽に使えるというのもあります。

 

白髪を隠して綺麗でいるために染めれば染めるほど、

髪の健康を失っていた美容院でのカラーリング時代を思うと泣けてくる…!

 

髪が傷まないこと、

これがどんなにありがたいか…!!

 

 

以上、

リライズの特に良かった点でした。

 

細かいことを言えば、

ジアミン系アレルギーが起きないとか、

臭いがきつくないとか、

他にも色々あるのですが、今回は割愛させていただきました。

 

花王「リライズ」の気になる点

完璧かと思われた花王「リライズ」ですが、

気になる点も少しあります。

 

1.色が黒とグレーしかない

リライズには、色のバリエーションがグレーの2種類しかありません。

 

私は、ここ数年、黒髪をキープしているので全く問題ないのですが、

ヘアカラーで色を楽しみたい方、どうしても茶系がいい方にとっては致命的な弱点かもしれませんね。

 

例えば、普段茶系に染めている私の母親(60代後半、素の髪はほぼ白髪)。

 

これすごくいいよ!と、勧めてみたのですが、

「年をとると黒は不自然に見えるので無理、でもグレーヘアにもしたくない」

ということで、使えないと言われました。

 

リライズ、 

茶系が出れば最強だと思うのですが、

なかなか難しいのでしょうね…。

 

2.ロングヘアだとコスパが悪い

リライズは155gで3000円弱

これで、ショートヘア約4回分です。↓ 


 

 

つけかえ用は190gでちょっとだけオトク↓

(最初はサーバー付を買う必要があるのでこちらは2回目以降の購入用)


 

 

最初は3回連続使用する必要があり、

その後も週1回程度の使用が推奨されています。

 

ショートヘアで、ひと月3000円程度。 ↓

ロングヘアの方はかなりコスパが悪くなってしまいそう…。

 

私はショートヘアなので、

このくらいの価格なら仕方ないかな~と思っています。

(もちろんもっと安くなればとても嬉しいですが…!)

 

白髪染め、今のところリライズ以外の物は考えられない

というわけで。

 

花王「リライズ」へのアツい思い、伝わったでしょうか。

とにかく声を大にして言いたいのは…

 

本ッ当に手軽(風呂で5分)なのに、

ちゃんと白髪が染まる!

 

です。

 

ヘナは安くて髪が傷まなくて良いのですが、

塗ってからの放置時間が長い(40分以上。私は毎回1時間以上置いていた)のが難点。

そのためついつい染めるのを先延ばしにしてしまう自分がいましてね…。

 

リライズにしてからは、

「あ、今染めておこうかな?」

と、思い立ったその時にすぐ染められる。

 

おかげで

「あ~そろそろ髪染めないとなぁ~」

という、気持ちになることが全くなくなりました。

下手するとこの気持ちのまま何週間も過ごしてしまったりして、

精神衛生上良くありませんでした。

白髪放置、って地味にストレスですのでね…。

 

f:id:hibinan:20190411164937j:plain


 

リライズ、

お店で見かけないので私はいつもネットで購入しています。

・まとまり仕上げ

・ふんわり仕上げ

の2種類があるので好みのタイプを選んでください。

(癖毛剛毛の私は、「まとまり仕上げ」です)

 

 

以上、

長ーくなりましたが、

花王リライズいいよ!

という話でした。

 

加齢からは逃れられませんが、

できるだけとらわれることなく

右から左に受け流して行きたいものですね~!

 

♪右から~

右から~

加齢がきて~る~

僕は~

それを~

左に受け流す~♪

 

個人的に、

これを花王リライズのテーマソングにしたいと思います。

※各方面の全関係者に叱られろ

 (みんな、ムーディーさん覚えてる…?)

 

----------------

最後までお読みいただき、

ありがとうございます。

 

↓ブログランキング登録しています。

読んだよ!とクリックしていただけるとうれしいです(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

-------------------