日々のなんとかしたいをなんとかするブログ

物を減らして、家事を減らして、ミニマルライフを目指します。

【ユニクロ】ウルトラライトダウンコンパクトがとっても使える

こんにちは、ヒビコです。

 

いよいよ11月。

さっむう〜。寒いのが苦手です。

これは冬支度も本格的にしなければ、ということで。

 

私、とうとう買いました。

ユニクロウルトラライトダウンコンパクト


f:id:hibinan:20171102101337j:image

ウルトラライトダウンコンパクトがとってもよかったよ!

今日はそんな話です。

 

 

ユニクロのウルトラライトダウンへの偏見

とうとう買った、とか言われても「知らないよ」という感じだと思います。

 

その通りです。失礼しました。

 

実は長年ユニクロに行くたび、ウルトラライトダウンを横目でチラチラ気にしつつもスルーしてきたのです。

 

だって…

買っといてなんですけど…

ユニクロのウルトラライトダウンって

安くて使いやすくて品質がいいのかもしれませんが、

うっすらダサ…あっ…ごめんなさいほんとごめんなさい…。

 

いやあの、ユニクロのポスターで外国人モデルの方がオシャレに着こなしていますよね。

 

でも絶対に自分ではああならないというか、

天下のユニクロだから許されてる感というか、

でも逆に「あ、ユニクロのダウンだ」ってなる感じというか、

知らない人とすぐおそろいになっちゃうよね、とか、

 

…要は、私が着ると絶対にダサくなってしまう

 

または

 

「とりあえず着てる感」がすごく出てしまう

 

と確信していたために

今まで横目で見つつのスルーだったわけでして。

 

誰もこんな私の服装なんて気にしてないんですけどね。

アラフォーになっても自意識過剰ですみません。

少ない服でもちょっとはおしゃれって思われたいんですよ。へへ…。

 

しかし今年私はウルトラライトダウンコンパクトを買った

なぜなら。

ロングカーディガン(やや厚手)のインナーとして着たいと思ったから。

 

昨年、ロングカーディガンを買って、

大活躍したのはいいのですが、

悩んだのが冬のアウター問題。

 

冬、ロングカーディガンの上に皆さん何を着ているんでしょうか?

着るとしたら

それ以上に長いコート、一択しかないような。

そしてそんなコートは持っていない私。

 

結果、私の場合、ロングカーディガンは

コートを着ない日のカーディガン

となり果てていました。

 

でも、なるべく少ない服で過ごしたいと思っているのに、

アウターがないから着られない服がある、

ってもったいないですよね。

 

だったらコートを長いものに変えればいい。

 

…のですが、

 

今、私の生活は車移動がメインです。

 

車に乗る時、長いコートってすごく邪魔。

座ると腰回りがごそごそして落ち着かないのです。

 

何か気にいらないポイントがある服は、着なくなる。

これはもう、絶対にそうなので、

うっかりロングコートを買わないように徹していました。

 

すると、突然

外に着られないなら、中に着ればいいじゃない。

ということに気づいたのです。

たぶんマリーアントワネットが降臨したんだと思います。(絶対違うよ)

 

好都合なことに、

今年新調したロングカーディガンは着心地ゆったりタイプ。中にまだ着込めそう。

 

そこで急浮上したのが、ウルトラライトダウンコンパクトだったのです。

感動の軽さ

そんなわけで、早速今までの偏見を投げ捨て、いそいそとユニクロに向かいました。

 

そしてウルトラライトダウンコンパクトを試着。

 

「か、軽っっっ!!」

 

思わず口から出ていました。

ウルトラライトの名前はダテじゃない。

今まで自分の着ていたダウンが基準ではありますが、あまりの軽さに驚きました。

 

そして、その上からロングカーディガンを羽織ってみるとこんな感じに。


f:id:hibinan:20171102101419j:image

おっ、なんかいいかも…!

 

もちろんダウンを中に着ているので、多少は着ぶくれしますが、

冬のコートを思えば許容範囲。全く問題ありません。

そして暖かい! 

 

いける…!!

この冬、これでいける…!!

これは、買おう!!

 

ふだん優柔不断な私ですが、即決でした。

 

もっとスッキリ着たい方はベストタイプがおすすめです。

私は寒がりなので、長袖タイプを選びました。

 

Vネックになるとか…天才ですか?

しかも、このウルトラライトダウンコンパクト、

(既に上の写真でもやっていますが)

もともとクルーネックなのに、ボタン一つでVネックにもなるんですって!


f:id:hibinan:20171102101438j:image

 

すごいわー。

かゆいところに手が届いているわー。


f:id:hibinan:20171102101451j:image

(ボタンで簡単にとめられてVネックに) 

 

インナーに仕込んだ時のチラ見え防止が完璧ですよ。

裏方に徹するその姿勢、最高 DA YO!

いやはや、これまで偏見を持っていた自分をゲンコツしてやりたいです。

 

これはこぞってみんなが絶賛するわけですね。

 

サイズに注意

ちなみに、ウルトラライトダウンは、インナーダウンということでつくりが小さめです。

私は普段ユニクロではMサイズを着ていますが、

Mサイズはボタンをとめると胸まわりがパッツパツでした。

 

Lサイズでもモコモコせずに着られたので

私はLサイズを購入しました。

買われる際は要試着です。

 

早速アウターとして着た件(えっ?)

ここまでの話をまとめると

 

・ウルトラライトダウンをアウターとして着る自信なし

・しかし、インナーダウンとしては完璧な仕事ぶり

 

ということでよろしいですね。

よろしいですね?(何の確認)

 

はい、それをふまえて次の一文を読んでみましょう。

 

わたくしは、昨日、アウターとしてウルトラライトダウンを、着てしまいました。

 (は???)←みんなの声

 

いや、朝ね…

回覧板を回しに行ったんですよ。

その時寒くてですね…。

 

目についたウルトラライトダウンを着たら、

軽くて、暖かくて。

 

むしろ

これ着るのがベストだよね!

という勢いで着てお隣に行きましたよね。

 

うん、これ、ちょっとご近所に出るとき(例:ゴミ出し、車のエンジンかけ、庭掃除など)のアウターとしても最高だわ!

 

と思いました。

サッと上着を羽織って外に出る時、

「服が軽い」ということがこんなにラクだなんて知らなかった!

 

ちなみに、気にしていた見た目の話で言えば、

マフラー巻くとかなりインナーダウン感がなくなることにも気づきましたよ。 

(あ、でもさえない私が着ると、

ご近所までが限界の見た目ではあります。

決してオシャレ、ではない。)

 

まさか超ご近所アウターとしてもいけるなんて、

思った以上に使えるヤツじゃないか…。

 

これで4990円(税別)。

いい買い物をしました。

 

まとめ

あえてまとめる必要があるのかわかりませんが…。

 

 

ウルトラライトダウンコンパクトは

 

・本当に軽い!

・暖かい!(極寒の地に耐えられるほどかは不明)

・Vネックになるのが優秀!

・インナーダウンにぴったりの薄さ!

・アウターとしても着られて便利!(これをどこまで良しとするかは人による)

・サイズは小さめ!

 

といったところでしょうか。

 

うん、こうしてまとめてみると私がこの記事で何一つ大したことを言っていない!

という驚きの結論が導き出されますね。

 

この記事については、

初めてウルトラライトダウンに接した人間を観察する

というスタンスでご覧くださるのが良いかもしれません…。

 

ふむふむ、

対象者が何か言っているな…

 

「これでロングカーディガンが春先までずっと着られるワーイ」

 

ウルトラライトダウンコンパクトを与えたところ、

対象者は喜んでいるようだ。

引き続き観察を続ける。(こんな感じで)←いやその観察も面白くもなんともない。